• コインランドリーを開くときに必要な資金

    コインランドリーの頃は魅力的な面があります。

    そのため、インターネット上や広告でも様々な人がコインランドリーの形を勧めてきます。魅力的な点は、人件費を必要としないことや、トラブルなどがそれほど多くないことです。
    また、経営が安定していることから、安定した需要が見込めます。
    このように、商売としての魅力があるコインランドリーの経営ですが、実際にお店を開くとなれば、必ず必要になるのはお金でしょう。

    コインランドリー情報を厳選して紹介します。

    何もないところからコインランドリーを開く場合、フランチャイズに加入するかそれとも個人で経営をするかによってもかかる費用は大きく異なるところです。
    個人で経営する場合は1、500万円位のお金を必要とします。


    これに対してフランチャイズの場合は加盟店になるときのお金が必要になりますので、2、000万円位のお金を持っておいた方が良いでしょう。ですが、それほどまでにお金を持っている人はそれほどいません。


    そして、授業を始める時は多くの人がお金を1から借りるようにしています。

    コインランドリーを経営する場合、お金を借りる必要が出てきます。
    お金を融資してくれるところは銀行が有名ですが、カードローン等でない限り、信用と担保がなければ融資してくれる可能性はほとんどありません。消費者金融から借りることもできますが、この場合は、金利が高くなりますので、返済することが大変になります。

    Yahoo!知恵袋の関連情報がご覧になれます。

    いざとなれば、国からお金を借りることもできますのでチェックをしてみましょう。